多言語習得を目指す人の為のブログ

opponent、componentの語源と意味

この記事は1分で読めます

opponent:敵、相手

component:構成要素、部品

 

pone、posit、poseには「置く」という意味があります。

 

opponentは、

op:反対の

pone:置く

-ent:~な人、物

という事で、反対に置いた人=相手、となります。

 

自分 ⇔ 相手(反対)

 

一方で、componentは、

com:共に

pone:置く

-ent:~な人、物

という事で、共に置いた物=構成要素、となります。

 

因みに、pone、posit、poseの他の使い方としては、

 

expose:晒(さら)す

ex:外に

pose:置く

⇒外に置く=晒す

 

exposition:展示会

ex:外に

posit:置く

-ion:名詞化

⇒外に置く事=展示会

 

suppose:仮定する

sup:下に

pose:置く

⇒(論理の)下に置く=仮定する

 

proponent:支持者

pro:前に

pone:置く

-ent:名詞化

⇒前に置いた人=支持者

 

となります。

 

因みに、動詞はopposeで「反対する」、

形容詞はoppositeで「反対側の」となります。

 

また、構成要素と似た単語で、

ingredient:成分

もあります。

in:中に

grad:行く

-ent:名詞化

⇒中に行ったもの=成分

となります。

 

 

あわせて読みたい

  1. habit

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    RETURN TOP